ダイハツ九州

ダイハツ九州の食堂完全マニュアル!

体が資本!

キカン・コーシです!

期間工にとって食事は数少ない楽しみ。特に昼休みに食べる食堂のご飯を楽しみに働いている方も多いのではないでしょうか?私はそうです!!!

この記事ではダイハツ九州工場内の食堂についてシステム値段を徹底解説!

※画像はイメージですが、見た目の近い画像を使いました

システム

入金

まず、ダイハツ九州では入社初日に社員証をもらいます。その社員証がチャージ式のプリペイドカードになっており、食堂周りにある機械で入金してから使っていくことになります。このカードは売店でも使えるので便利ですが、落としたりしたら大変なのでお金の入れすぎは要注意!

購入

食堂に入ると、まず入口の前に各メニュー(実物)が陳列されています。それを見て食べたいメニューを決め、その商品のあるカウンターに向かいます。料金は後払い(後述)なので好きなものを素早く取っていきましょう!

カウンターを少し出て席に向かう途中に、お茶のサーバー調味料コーナーがあります。調味料コーナーはドレッシング・ソース・マヨネーズ・七味・すりごま・天かすなどなど様々なものがあるのでいろんなカスタマイズができるのは嬉しい!

精算

食べ終わったら精算機に向かいます。各食器の裏にICチップが張ってあるのでおぼんごと載せれば画面に金額が表示されるというハイテク仕様(食器を重ねたりしていると正しい金額が出ない場合があるので注意)そして社員証をかざせば精算OK!

あとは食器とおぼんを指定されている通りに返却して終了です!

食堂のメニュー

それではここから実際に食堂のメニューについてみていきましょう!この記事のために3週間かけていろいろ食べてきたのでキカン・コーシ的オススメ度もあわせて表記します!

カレー

オススメ度★★★★☆

  • 大盛 310円(ライス約400g)
  • 普通 260円(ライス約300g)
  • ミニ 210円(ライス約200g)

まずは大定番のカレーです。

野菜が割とゴロゴロと入っているタイプで、家庭的な確かな旨さ!ただ少し辛めなので、辛い物が苦手な人にはちょっときついかも?私も辛い物が結構苦手なのでギリギリですが、間違いなくおいしいです!あとルーの割合が多いのがすごくうれしい!私が以前いた三菱みたいにルーが少ないと悲しいですもんね。トッピングは自由に使える福神漬け(無料)のみです。カツとかがあればいいのになぁというのは贅沢でしょうか。また、日替わりでカレーの種類が変わったりということもないのも特徴ですね。

お勧め度★★★☆☆~★★★★★

  • 値段 300円~500円
  • 量  ものによる

次は丼メニュー。日替わりで1種類ずつの販売なのですが、丼はかなりのバラエティがありもはやよくわかりません(?)カツ丼等の定番を始め、シラス丼などのさっぱりメニュー、またデミたまチーズチキンカツ丼とかいうぶっ飛んだメニューもありました。

このデミたまチーズチキンカツ丼についてちょっと語らせてください。値段は490円とちょっとお高めで、その名の通りオムライスチキンカツスライスチーズデミグラスソースをかけたメニューで、量も大盛。なんだこれは?自称グルメブロガーである私は声を大にして言いたい。こんな「旨いもん寄せ集めりゃ旨いっしょ?量も大盛ならいいでしょ?」みたいなメニューはどうなのか?果たして料理と呼べるのか?疑問を呈さずにはいられない。なのでダイハツ九州の食堂は反省の意を込めて

キカン・コーシ
キカン・コーシ
毎日販売してください

うどん・そば

お勧め度★★★★★

  • 普通 160円
  • 大盛 210円(量1.5倍・昼のみの販売)
  • トッピング 50円~
  • おにぎり 50円

私の一番のおすすめはこれです。スーパーとかに売っている安い袋めんを茹でただけなので一見160円はあまり安くないと思ってしまいがちですが、特質すべきはサイドメニュー。トッピングはかきあげや油揚げ、てんぷらなど日替わりで2種類ずつ、おにぎりはノーマルなふりかけご飯タイプのほか稲荷ずしや炊き込みご飯など充実の品ぞろえ。そしてトッピングコーナーで天かす無料

つまりうどん+トッピング2種+おにぎり+天かす使い放題310円

どうですか!310円でこの超贅沢なことができちゃうんです!!!

麺類

お勧め度★★☆☆☆

  • 値段 300円~400円
  • 量 バラバラ

これも丼と同様に、バラエティが豊富で、日替わりで1種類ずつの販売。ラーメン、冷やし中華的なの、うどん・そばの贅沢版みたいなやつなどがでています。量はそこまで多くないです。個人的にここのメニューを食べるなら上で紹介した贅沢カスタマイズのうどん・そばを私は選びたい。ただ、冷たい麺類が食べられるので夏バテ気味の方は是非!

定食

お勧め度★★★☆☆

  • おかずA 190円
  • おかずB 250円
  • おかずC 290円
  • ライス大 130円(300g強)
  • ライス 100円(200g強)
  • ライス小 70円(150g弱)
  • みそ汁 20円

定食はそれぞれの単品を組み合わせて取っていく形になります。おかずはAが野菜炒め等Bがちょっとした肉や魚Cががっつりした揚げ物などが多いイメージ。味は普通においしいです。ただ、なぜか定食だけ露骨にケチってる感があるんですよね。おかずの量も多くないし、肉野菜炒めの肉がほとんど入ってないとか付け合わせの千切りキャベツは一口サイズだとかそういう感じのケチり方です。

小鉢

お勧め度★★★☆☆

  • 揚げ物系 100円くらい
  • 煮物系 60円くらい
  • サラダ 100円くらい
  • カップ飲料 140円
  • デザート 100円くらい

小鉢コーナーはだいたいコロッケや野菜天ぷらなどの揚げ物2種類、ひじきやきんぴらなどの煮物2種類サラダ2種類というイメージです(うどん・そばのトッピング除く)これも味は普通においしいですね。あとカップ飲料やカップのプリンなども会計用の小鉢に載せておいてあるのがシュールで少し面白いです(?)

総評

味・値段・バラエティ、全てなかなかの高水準であると思います。

ただ、お気づきの方もいるでしょう。ダイハツ九州の食堂メニューには致命的な欠点があるということに。そう、それは野菜メニューが少なすぎること。小鉢の煮物も野菜なのか微妙なラインの感じで攻めてきている。サラダ系も充実はしていない。したがってダイハツ九州の食堂でお野菜、特に緑黄色野菜を十分に摂取するのは不可能です。気になる方は売店に売っている青汁や野菜ジュースでバランスを取りましょう!

キカン・コーシ
キカン・コーシ
MVPはデミたまチーズチキンカツ丼

まとめ

いかがでしたか?

よろしければ三菱の食堂についてまとめた記事もどうぞ!

キカン・コーシでした!

デミたまチーズチキンカツ丼はクリック

ダイハツ九州に応募する際は工場ワークスで【ダイハツ九州】と検索!派遣求人の方がおすすめです!