ダイハツ九州

ダイハツ九州はライン外残業ができるから稼げる!

1,5時間残業してきました

キカン・コーシです!

昨日は三菱が稼げる理由の記事だったので、今日はダイハツ九州が稼げる理由について!

ダイハツ九州が稼げる理由って何!?

その答えはタイトルにある!

キカン・コーシでした!

↑とりあえずクリック

ダイハツ九州の残業について

すみませんふざけました。

一般的に工場の残業は、ライン残業です。

予定の時間もしくは予定台数に達するまでラインを動かし、それが終わると我々期間工も帰宅することができます。私が以前所属していた三菱や、同期の情報によるとトヨタや日産もこのスタイルらしいです。

しかしダイハツ九州は違います。ダイハツ九州ではライン残業+各自作業が残業として計画されます。班の決まった場所に名簿が置かれており、そこにあらかじめ予定が書かれています。

名前内容予定時刻
キカン・コーシ訓練・清掃4:00

↑こんな感じです

現在ダイハツ九州は一日のライン残業が20分なのですが、私は平均して1日1時間ほど残業しています。

断ったり延長したりできる?

何かしらの理由があればおそらく早帰りは可能ですが、普通にみんな規定時間まで清掃等の仕事をします。ですが、例えば作業訓練等が早く終わった場合は指導者の指示により早く帰ることもあります。

延長も基本的にはできませんが、与えられた仕事が時間内に終わらなかった場合などは延長になります。もちろん実際の終了時刻を記入する欄もあるので、しっかりと残業代は出ますよ!

この制度のメリットとデメリット

メリットはもちろん稼げること。そしてライン作業に比べて楽なことです。

先ほど述べたように私は毎日1時間ほど残業をしていますが、ラインが1時間動くのとライン外作業1時間では疲労の度合いが全然違います。この楽さで残業代がでるなら毎日2時間余裕じゃないかという感じです。

デメリットは早く帰れないこと自分で残業時間を決められないことです。

いうまでもなく早く帰りたい人にとっては嫌ですよね。これは驚いたのですが、ライン外残業があるため定時日に定時で帰れませんでした。ラインは定時で止まってもそのあと作業があります。また、残業時間は勝手に決められているので結構バラつきがあるというのもちょっとむずかしいところ。(職長やリーダーに希望を言えば多少変わるかも?)

追記 申告すればライン残業が終わった後に早く帰ることは可能でした!

まとめ

私はこの制度を非常に素晴らしいと感じています。ライン作業と違って時間に追われながらの作業ではないので本当に気が楽です。これで残業代がつくのはありがたすぎる!

↑の記事にも書いていますが、ダイハツ九州は本当に制度や環境が整いすぎです。

中津市が田舎すぎること以外本当におすすめなので是非ご検討ください!

キカン・コーシでした!

↑期間工は残業してなんぼだと思ったらクリック

ダイハツ九州に応募する際は工場ワークス
で【ダイハツ九州】と検索!派遣求人の方がおすすめです!