ダイハツ九州

ダイハツ九州は車持ち込み可!※注意点あり

車持ちには朗報!?

キカン・コーシです!

本日はダイハツ九州関連の記事を3つ更新!

ダイハツ九州の1日の流れの記事本日12時更新!

ダイハツ九州の食堂についての記事本日17時更新!

待ちきれない人はこちらをどうぞ

通勤手段について

ダイハツ九州は車持ち込みが可能です!

これは直接雇用の期間工にも私のような派遣工にも両方に共通する特徴になります!

その他、バイクや自転車など各々の通勤手段を用いることができます。

注意点!

ただ、ダイハツ九州で車通勤をする場合は注意点がありますのでしっかり認識しましょう!

駐車場

ダイハツ九州の工場内駐車場は、メーカー毎に駐車できるスペースが決まっています。それらを工場から見ると

  • ダイハツ車→近い
  • トヨタ車→そこそこ近い
  • その他→とても遠い

という位置関係になります。(ダイハツ九州はトヨタの孫会社になるのでトヨタも優遇されています)着目すべきはその他メーカーの車です。ダイハツ九州は大半が配属される第1工場と少数が配属される第2工場という二つが隣接する作りになっています。

しかしダイハツとトヨタ以外の車は全て第2工場の駐車場に停めなければいけません。第2工場の駐車場から第1工場の更衣室までは徒歩10~15分かかるそうなので結構きついですね。その他メーカーの車に乗っている人は第2工場に配属されることを願いましょう。

※女性の場合は第1工場駐車場に女性専用駐車スペースがあるので関係ありません

あと直接雇用の期間工の場合はダイハツ車しか通勤費が出ないのでそこも注意!

渋滞について

ダイハツ九州の周りは田んぼや畑などがあるような開けたエリアではありますが、通勤時間帯と退勤時間帯は渋滞が発生します。何千人単位がいっきに動くので仕方のないことですが。。。

車通勤をする人はかなり余裕をもって行動しましょう!

どの通勤手段がおすすめ?

派遣会社によっては通勤バスが出ているところもありますがダイハツ九州においては少数派です。(私の所属する日総工産もバスはありません)では、どういった通勤手段を使うのか。

そもそもダイハツ九州は立地的にあまり公共交通機関での通勤が現実的ではありませんので、多くの方は車か自転車で通勤されています。しかし先述の通り車は渋滞しますし、かといってダイハツ九州周りは坂道が多いので自転車も大変です。

したがって、バイク通勤が最強であると結論付けます。

中古の原付であれば数万円で買えますし満了後は売ってもいいので快適なダイハツ九州ライフを考える方は是非!

でも中津市は車必須?

こちらの記事でも書いていますが中津市、特にダイハツ九州の周りは何もない田舎。

駅を使って遊びに行くにしてもダイハツ九州から中津駅までは約8kmの距離があります。(東中津駅という駅もありますが小さな無人駅で特急は通っておらず周りも栄えていません)

娯楽やプライベートの充実を求めるタイプの人には車なしだとちょっときついかも?

おわりに

車持ち込みが可能であるかというのは人によっては非常に大きなポイントですね!

キカン・コーシでした!

↑車持ち期間工はクリック

ダイハツ九州に応募する際は工場ワークス で【ダイハツ九州】と検索!派遣求人の方がおすすめです!