期間工基礎知識

女性こそ期間工になるべき理由

男女平等参画社会

キカン・コーシです!

本日は女性こそ自動車会社の期間工になるべきなのではないかという記事になります!

女性が期間工になるメリット

待遇

改めて期間工という求人について説明すると、圧倒的好待遇

年収400~500万円稼げる上に家賃無料等の手当も標準装備

一方でその重労働さから多くの人は半年などの短期間でやめてしまいます。

しかし、自動車工場というものは数百とも数千とも言える手順を分業で行い車を作っていくので作業のキツさにバラつきがあります。

こちらの記事でチラっと書いたのですが、体力の少ない高齢の方は楽な工程に配属される事が多いです。まぁ当たり前の判断ですよね。

そして、同じ理由で女性も体力的負担の少ない工程に配属されます。

これは狙い目と言うしかありません。

期間工は非正規雇用ということでいいイメージを持たない方もいますが

年収400万~500万というのは馬鹿にできません。

特に現在の日本においては未だ女性の方が収入が低いという現実があり

性別関係なく同じ収入である期間工は相対的に女性にとって価値が高いともいえるのではないでしょうか?

期間工の姫

これは人によってメリットだとは断言できませんが、工場内で女性はモテます

工場で働く男性には意外と若くて今風なイケメンもいますし、真面目に昇進を重ねる若手正社員の方もいます。

適当に遊んで短期間でやめるなり、将来有望な社員さんを捕まえるなり、やりたい放題できます(※多分)(※当ブログではあらゆる責任を負いかねます)

女性が期間工になるデメリット

施設が男性向け

期間工として自動車会社に来る女性はまだまだかなりの少数派。

例えばトイレや更衣室などは男性用しかないエリアなどもあり、

わざわざ遠くへ行く手間がかかる可能性があります。

嫌でも注目される

メリットの方に書いたもののデメリットです。

工場内に女性が来ることは少ないので嫌でも注目の的になってしまいます。

こればかりは男女の性というか、仕方ないですね。。。

まとめ

メリット・デメリットともにありますが、自動車工場における女性期間工というのは非常に効率がよく狙い目の職種だと私は考えます。

そして今回あげたデメリット部分は女性期間工が増えれば解決されていく問題でもあります。

男女平等が叫ばれる昨今、様々な人が様々な職に就く未来が来るのでしょうか?

キカン・コーシでした!

女性期間工はクリック