孤独の期間工グルメ

【さわやか】孤独の静岡限定ファミレス

ずっとずっと憧れてた

キカン・コーシです!

私の地元は九州である。九州に住んでいた頃からどうしても行ってみたいお店があった。

そのお店は静岡県内にのみあるというファミレスなのだが、あまりの美味しさとコスパの良さでしばしばテレビやyoutubeで取り上げられる。

今、私は愛知県に住んでいる。隣県である静岡県には電車一本で行けるのだ。

さわやか

その伝説のファミレスの名前は「炭焼きレストラン さわやか」聞いたことがある人も多いだろう。

現在静岡県に32店舗展開。

牛肉100%の炭焼きハンバーグを提供するお店なのだが、肉の鮮度という観点から拠点である静岡県内にしか店舗を展開しないという圧倒的こだわりのもと運営されている。

今回私が向かうのは浜松高塚店。

岡崎駅から静岡方面の電車に乗って一時間弱程の高塚駅に降りて徒歩十分くらいであった。

見えたぞ、さわやか。

私が外食に行く日はなぜか曇りの日が多い。しかしこの日は店名に負けず劣らずのさわやかな青空が広がっていた。

前置きが長くなりすぎた、さっそく入店だ。

注文

店内はいかにも普通のファミレスといった感じであった。

時間も15時過ぎを狙ったので人も少ない。

こんな写真を撮っていたことからも私のテンションがとても高かったことは伝わるだろう。

頼むものはあらかじめ決めていたので悩むことなく注文した。

実食

さぁ、来たぞ!

げんこつハンバーグ(1080円)

商品が届いた瞬間はひと塊の、まさにげんこつ大の肉が鉄板に乗ってくる。

それを目の前で店員さんが割って焼いてくれるのだ。

デミグラスソースをかけてもらい、跳ねが収まれば完成。

別角度からもどうぞ(?)

はやる気持ちを抑えきれない。さぁ一口!

うますぎる!!!

新鮮だからこそできるこのレア感

あふれる肉汁はジューシーなのにサラッとしており、食感はハンバーグの柔らかさとステーキの満足感のコラボレーションだ!

こんなにハイクオリティな料理が1000円!?250gもあって1000円!?

こうするしかないだろう。ちなみにライス大は291円。

米との相性も抜群。なんとこの店、肉だけではなくソースまで抜群にうまいのだ。

”最高の肉””絶対のライス”を繋げる”至高のソース”

外食界の三銃士が全てをかけた一撃を放つ。

きざみわさび(50円)

メニュー表のソースの欄にのっていたきざみわさび。全くノーマークだったが勢いで頼んでしまった。

いまさら肉とわさびの相性を疑うわけではないが、既にデミグラスソースとハンバーグで完成してしまっている現状においては不必要だったのかもしれな

うまぁぁぁい!!!!

不必要なんてことはなかった!むしろこれは必須アイテム!

山葵はあまり辛くなく食感と程よい塩味でそのままでもいけるタイプ

このきざみわさびをたっぷりとハンバーグに乗せればここは無限のユートピア!

ハイ完食!!!!

この味でこの値段は安すぎる!!!!!

まとめ

今回お邪魔したのは炭焼きレストランさわやか浜松高塚店さん。

本当においしかった。この気持ちを伝えるそれ以上の言葉を、私は持ち合わせていない。

キカン・コーシでした!

↑さわやかはガチ。という方はクリック!