孤独の期間工グルメ

【ドミノピザ】孤独の宅配ピザ

パーティーを始めようぞ

キカン・コーシです!

パーティーの定番料理というものがある。それらの料理が定番たる訳は大人数で食べやすいということもさることながら、何よりもその美味しさに起因するのではないだろうか?

ならば、1人でも楽しめるはずだ。

物語の始まり

ある日、私が仕事を終えて家に帰ってくるとチラシが入っていた。

ドミノピザのチラシだ。

宅配ピザチェーンの有名店であり誰もが知っているお店だが、実は私の地元には店舗がなく食べたことがないのだ。

このチラシを見た瞬間に心は決まっていた。

いざ決行の日、メニューを20分ほど眺めて最高の一手を打つ。

ちなみに今回はネット注文というものを使ってみたのだが、なんと多種多様なお支払方法が用意されていた。

時代の流れとはすばらしいものだ。

さぁ注文を終わらせ商品を待つ。

戦いの始まり

待ち時間は30分もなかった。

さぁいくぞ。

ドミノピザ

今回私が注文した商品は

ドミノ・デラックス(手前)とマルゲリータ(奥)のハーフ&ハーフ

Mサイズ1800円(税抜)のところチラシについていたクーポン番号を利用したところ1360円になった。

この衝動に塗りつぶされぬよう、実食。まずはマルゲリータ。

何たる旨さ!

チーズ生地というピザにおける最大の基盤。その二つが圧倒的な旨さを醸し出す。

アクセントを添えるチェリートマトは臭みもなく酸味と甘みを程よく足してくれる名采配。

至高の高みに達することができるのは王道のみである

まさにそんな言葉を体現するかのようなピザだ。

こっちも旨い!

チーズは控えめである代わりに、ピーマンオニオンマッシュルームの野菜軍が食感のアクセント&ほのかな苦みを与えるという食欲を増進させる神演出!

そしてこれまた豪華に散りばめられたペパロニとイタリアンソーセージの濃厚なうまみ

いうなればこれは多種多様な具材が奏でるオーケストラ。

具材を制する者のみがピザを制す

まさにそんな言葉を体現するかのようなピザだ。

ちなみに少し脱線するが、今回のドリンクはこちら。

コンビニでみつけたやつである。爽やかな酸味としっかりした甘さがなかなかで、ピザとの相性も悪くない。しかしやはりピザの相方としては通常のコーラが一番だった。

さて、話を戻そう。

圧倒的王道vs具材の相乗効果

なんとも甲乙つけがたい二者がそろってしまった。

この先どのように食べていけばいいのか。

・・・ん?

ここでキカン・コーシ、気付く。

旨い×旨い=超旨い

例えば私が家庭を持ち、子供がこんなことをしていたらこういうだろう。「こら、お行儀が悪いぞ!」と。きっとそれこそが正解だ。

だが、私は独身期間工!

これは孤独の期間工グルメ!

誰にも止めることはできないのだ!!!

ーーー日記はここで途切れている。部屋に残されたのは空になったピザの容器と、1人の男の亡骸だけだ。現場を確認した関係者によると、その男の顔はとても穏やかであったというーーー

まとめ

今回注文したのはドミノピザさん!集合寮にお住まいの方は同僚とシェアするのもいいかもですね!

キカン・コーシでした!

「ドミノピザ」と思ったらクリック