孤独の期間工グルメ

孤独の熟成牛タングリル

日に日に豪華になる一人飯

キカン・コーシです!

この日は所用で福岡の天神にいた。天神という大都会、きっといい出会いがあるのではないか?

天神IMS

とはいえ私は天神という街に詳しいわけではない。ただとりあえず駅周辺の天神地下街を歩く。意外とご飯屋さんは無い。

途方に暮れながら歩いているとついにこんな看板をみつけた。

天神IMS

どうやら地下街から通じている天神IMSというビルの中にご飯屋さんのフロアがあるらしい。ハイレベルなメニュー写真の羅列を見せられ、ノータイムで施設内に入る。

おしゃ空間!!!

ビル内に入ってふと上を見上げたらこの景色である。

キカン・コーシ
キカン・コーシ
イオンのすごいバージョンだ

そんな感想しか浮かばない私には似つかわなしくない場所である気がしないでもないが、迷わずエレベーターに乗り目的地である12階へ。

おしゃ空間!(2回目)

本当にオシャレすぎるぞこの建物。

とりあえず今日の目的地はここを抜けたところだ。

前置きが長くなってしまったが、ついに到着。

牛タンDining Bulls kitchen

こだわりの熟成牛タンを使ったメニューをはじめ、様々なものがいただけるらしい。

入店

さっそく入店。

店内はこれまた広々としたおしゃれ空間。こんな街で青春時代を過ごす福岡のヤング達がうらやましい。。。

この日はお昼にお邪魔したのだが、ランチメニューは超豊富

世界各地のビールをはじめとした酒類メニューも完備

とはいえ今日のお目当ては決まっているのでさっそく注文。

5分ほど待っていると料理が届いた。

実食

圧倒的迫力。

熟成牛タングリル ラージ(2247円)

ランチタイムサービスでスープとご飯もついてきた。

さぁ今こそ推して参る!

溢れる肉感!

なんだこれは!若干のレア感を残した牛タンはしっかりした歯ごたえと旨味の集合体だ。味付けは非常にシンプルで塩コショウと香りづけのオイル程度なのだが、素材が良すぎる。これは素材が良すぎる。もう一回言う。素材が良すぎる

そしてカットされた大ぶりな牛タンが4枚もあるのだ。

こんなことも許される!

当然米との相性も抜群!ただこの料理の恐ろしさはここからだ。

みなさんは気付いていただろうか?

豊富な付け合わせの存在に。

刻み山葵!

上質な肉とわさびの相性は今更私が語ることではない!最高!

レモン!

塩味のタンとレモンの相性は今更私が語ることではない。最高!

いったんサラダで箸休め。ちなみに今回私はあえて付け合わせのシーザーサラダをドレッシング抜きに変更してもらっている。これは完全に好みなのではあるが、肉の良さを引き立てつつリセット効果を上げるためだ。

具材は新鮮なレタス水菜・彩りの人参。シャキシャキとみずみずしいサラダを挟むことで油感を打ち消し無限に肉が楽しめるというもの。

さぁ気を取り直してラストスパート!

ポテト×肉!

ワイルドな肉とポテトの相性(以下略)最高!

〆のスープ

無我夢中でプレートを完食してしまった自分にピリオドを告げる為スープに口をつける。あっ、このスープとんでもなく旨い。シンプルなコンソメスープなのではあるが、細部にまでいきわたったクリアなうまみが喉を上品に潤してくれる。最後の最後まで恐ろしいメニューセットであった。

完食。このハイクオリティかつ超ボリュームなのに2500円を切る値段設定。確かにランチとしてはいいお値段ではあるが、この料理は本来4000円くらいとっていいレベルだと私は感じた。

あまりにうますぎてこの食事を終わりたくないほどの衝撃であった。

・・・・・

・・・

近日公開:デザート編

終わりに

本日お邪魔したのには牛タンDining Bulls kitchen 天神IMS店さん。

今日注文したメニューのほかに1000円前後でいただけるリーズナブルなメニューも多数ある。牛タンカレーと牛タンオムライスはいつか挑戦したいと強く感じた。

デザートメニューもすごかったので続編もお楽しみに!

キカン・コーシでした!

デザート編が気になる方はクリック

追記 続編できました!

期間工情報はこちらから!

応援クリックお願いします!