期間工コラム

期間工にはヤバイ奴が多い・・・私は大丈夫?

哲学(?)

キカン・コーシです!

よく言われますよね。

期間工にはヤバイ奴が多い

私もいろんな工場を渡り歩いてきましたが、事実であると感じています。(※記事後半に書いてある部分まで読んでね!)

ただ、ふと思いました。

逆に誰かは私のことをヤバイ奴だと思っているんじゃないか?と。

本日はそんな記事になっております。

お願い

現在期間工ブログランキング全力挑戦中!

クリックお願い致します!

作業中の考え事

約2カ月前にトヨタ車体に赴任した私。

最近では今の工程にも慣れてきて作業中に考え事をする余裕もできてきました。

キカン・コーシ
キカン・コーシ
なんで期間工ってヤバイ奴多いんやろうなぁ。そもそも“ヤバイ奴”の定義って何だろう?結構人によってそれも変わるんじゃないかな?ん?ってことは。。。

そう。ここで気づいたのです。

もしかしたら周りは私のことをヤバイ奴認定している可能性もあるのではないか?と。

キカン・コーシ的ヤバイ奴の定義

具体的にあげるとキリがないのですが、個人的に最も苦手なのが全く面白くないのにグイグイ絡んでくる奴ですね。

距離感がおかしい奴がとても嫌いです。

私は工場内では表面上の会話は誰とでもするけど踏み込んだ話は誰ともしないみたいな感じで生きています。

よっぽど気が合う人でなければ週末に遊びに行ったりもしません(現在はブログ執筆を週末に行っているので忙しいという理由もありますが)

普通の人は一緒に働いているうちに

班員
班員
あぁ、キカン・コーシってこういう人間なのね

ってなります。

でもヤバイ奴は明らかに適当な理由で断っても会うたびに遊びに誘ってきたり、関わらないでほしい空気を前面に出しても会うたびにガンガン話しかけてきたりするんですよね。。。

誤解の無いように言えばもちろんお互いの距離感をしっかり持って関われる人は普通に好きだし、

喫煙所で会う同期の人なんかとの会話は仕事を頑張る励みになったりしてます。

でも距離感を理解できないヤバイ奴は聞いてもいない自慢話ばかりするし聞けば聞くほど明らかに設定が破綻してる嘘なのがバレバレなんですよね

キンパツ
キンパツ
お前これ特定の一人を思い浮かべて書いてるだろ
キカン・コーシ
キカン・コーシ
特定の一人だと?三菱でもダイハツ九州でもトヨタ車体でもこういう奴に絡まれたんだよ!!!

キカン・コーシは虚言癖自慢野郎に好かれがちです。

人の振り見て我が振り直せ

ここまで読んでくれた方は思ったんじゃないでしょうか?

キンパツ
キンパツ
キカン・コーシの性格が悪いだけじゃない?

私もその可能性にたどり着きました。。。

キカン・コーシ
キカン・コーシ
まぁでも俺が嫌いになるやつらは班内でも「あいつとは関わらない方がいいよ」って言われてる奴らだし多分悪いのは俺じゃない。多分。

とはいえ本当のところどうなのかはわかりません。

でも自分がどういう風に周りに見られているかを考え、日々「周りに好かれないまでも迷惑はかけない人間になりたい」と考えながら生きることは大事なことだと思うんですよね。

以前、周りに迷惑ばかりかけているのにへらへらしているAくんの記事を書きました。

記事内では「彼のような生き方もある種正解なのかもしれません」的なまとめ方をしましたが

やっぱり私はそうなりたくないなと思います。

実は言う程ヤバイ奴は多くない

ここまでヤバイ奴の話を書いてきてあれなんですが、私は実のところ

工場にヤバイ奴が多いっていうイメージは先行しすぎじゃないか?

と思っています。

世の中、どんなところにもヤバイ人はいます。

仮に日本全体のヤバイ奴の割合5%だとしたら、工場には10%いる。

ただそれだけの話で社員も期間工もほとんどがいい人であるという事実には変わりありません。

良くも悪くも目立つ人間とは印象に残りやすいものです。

生きていれば必ずヤバイ奴に出会うことはあります

しっかり自己防衛を身につけ、快適な人生を送りましょう!

まとめ

・・・もしかしたらこの世界はヤバイ奴こそが正しくて「普通」に分類される大多数が間違っているのかもしれませんよ。

民主主義とは恐ろしい物です。

信じるか信じないかはあなた次第です。

キカン・コーシでした!

「なんだそのオチ」と思ったらクリック

現在期間工ブログランキング全力挑戦中!

クリックお願い致します!!!