期間工基礎知識

期間工も新人指導をするの?

先輩がどんどん辞めていく

キカン・コーシです!

本日は期間工の作業内容について。毎日同じ作業をするというイメージの期間工ですが、期間工も新人教育を任されることがあるのか?という記事です!

期間工でも作業指導をする

というか昨日更新した日記記事に思いっきり

最近は指導員をしているから動いてなくて太った

って書いてますね。(笑)

具体的にどういうことをする?

まず当たり前ですが、入社直後の期間工にコンプライアンスや安全・基本作業を教えるのは専門の正社員の方々です。

我々の仕事は新人期間工が班に配属されてからです。

配属された新人期間工には工程が割り振られます。しかしもちろんその作業をすでに行っている期間工は存在するので、その期間工がチェック係や技術指導などをすることになります。初期は社員さんが教えてその横でサポートをするといったことが基本になりますが、新人が作業習熟までもう一歩、という段階になると

えらい人
えらい人
あ、キカン・コーシ君、今日は新人さんと2人ね
キカン・コーシ
キカン・コーシ
ひぇ~!

という感じで新人期間工と先輩期間工の二人で作業を行うことになります。

また、新人ではない期間工でも新しい工程を覚える場合があるのでその際も上記と同じような手順で指導側になることもあります。

作業指導は大変?楽?

結論から言うと、楽だと思います

新人作業者の習熟段階にもよりますが、作業量自体は普段より減るわけですし身体的な負荷は間違いなく少ない。しかしその一方で作業ミスを見逃せないというプレッシャーもあるので気を抜いてはいけませんが。。。また新人さんと気が合えばおしゃべりしながら作業できて楽しいというのもあります!(※気が合わない場合についてはお察しのとおりです)

まとめ

期間工とはいえお金をもらって働く企業の一員。しっかりと責任をもって任せられた仕事をこなしましょう!

キカン・コーシでした!

ベテラン期間工は人気ブログランキングへ

期間工情報はこちらから!

応援クリックお願いします!