期間工基礎知識

期間工の残業は強制?断れる?

しれっとブログリニューアルしました

キカン・コーシです!

本日は期間工の残業システムについてです!私も期間工を始める前からいろんなブログ様を読んでいましたが

「残業って強制?」

なんてよくわかっていませんでした。

期間工の残業は強制?

ライン残業は強制です。まず、その月の残業予定というものがスケジュールに組まれています。例えば「5月は毎日1時間残業」といった感じです。そしてそれをベースにしてその日の生産状況によって変化する場合があります。例えば、トラブルでラインが停止していた時間が長いと残業が伸びるといった感じです。名前こそ“残業”なので誤解を招きがちですが、断れないんですね。ですがもちろんその時間分は給料も高くなり、期間工は残業があってこその高収入なのでこれは受け入れるしかありません。。。

しかし、ライン外残業は断れることが多いです。工場によってはライン残業以外の残業が組まれる場合があります。(部品工場や、私が所属したダイハツ九州など)そういったものは基本的に申告すれば帰ることができるようです。

どうしても残業を断りたい!

上記にあるようにライン残業は断れません。しかし「今日だけはどうしても断りたい!」という場合はおそらく可能な場合もあるのではないかと思います。

それは体調不良による早退の場合です。配属される班の状況にもよりますが、人が足りている場合は班長等の方に言うと割と簡単に早退できます。これを応用して「すみませんちょっと残業するには体調が悪くて」と言えばおそらく可能。。。また普通の早退の場合は満了金や祝い金に影響する欠勤数に関わりますが、残業の場合は大丈夫なはずです。ただ、これが成功してもバス通勤の場合は帰りのバスが残業終わりの時間にしか出ないのですが。。。

まとめ

残業と休日出勤があるからこその期間工!なんてわかっていても日々の残業はやっぱり辛い。それでも頑張って稼ぎましょう!

キカン・コーシでした!

今日も残業を乗り越えたらクリック